2016.05.22 Sunday 22:00

自信は自分でつけるもの、アクティブ・ブレイン・セミナー2日目

アクティブ・ブレイン・セミナー2日目。

チャレンジしてもらった宿題について、
振り返りをしながら始まった2日目。

ベーシックコースでは、全部で4つの記憶の技法を学びます。
宿題を終え、少し苦しさを感じながらも、
やっぱりやればできるの体験を得たあとは、
自信のみなぎり方が違うと感じました。

自信とは、自分を信じること。
なんてよく言いますが、
他人の力を借りて自信を得ることはできません。

本当の自信とは、自分で自分を信じられるかどうか。
アクティブでは、信じられないくらい自分の脳力を信じることが、
できるようになります。

できると思って進むのと、できないと思って足踏みを続けるのとでは、
大きな差が生まれます。

まだまだ眠っている、あなたの本当の脳力を
しっかりと活用してみませんか?

アクティブ・ブレイン・セミナー、
次回は、6月25日&26日です。

2016.05.21 Saturday 22:30

座右の銘ゲット、アクティブ・ブレイン・セミナー1日目

アクティブ・ブレイン1日目。
本日は、お知り合い同士の男性受講者さま。

噂には聞いていたけれど、
本当に記憶力なんて劇的によくなるのかと、
半信半疑のご様子でした。

最初は、自力でため息つきながら覚えていたのが、
トレーニングを重ねるとスラスラ満点を出すようになり、
ご自身の脳力に驚きを隠せない結果となってきました。

さらに自分の記録を更新することを意識するようにもなり、

「数字を意識することで脳は加速する」

コレを座右の銘にしよう!
と、メモされるほどご自身の脳も加速されたようでした。

できない、と決めていたのも自分。
やってみたらできたのも自分。

どちらの自分がいいですか?

明日もどんどん加速していきます!

2016.05.10 Tuesday 21:25

脳はバージョンアップできる、アクティブ・ブレイン2日目

アクティブ・ブレイン2日目。
連日の雨模様ですが、会場は打って変わって笑顔が満開!

初日に作ったベースの連結法の習得により、
2日目の今日は、ドンドンとスピードを上げて進んでいきます。

「昨日より早いー!」
「はっきり見えてるー!」
と、場も盛り上がっていました。

年齢とともに諦めが必要なのかといえば、
決してそうではないことを、
この2日間で実感。

小さなお子さんにも使えると、
早速お家での子供達への関わりに実践してくださる方もありました。

記憶力向上のみならず、生き方上手になるためのヒントが満載の
アクティブ・ブレイン・セミナー。

次回は5月21日&22日

思考と行動を司る自分の脳を自分でバージョンアップ。
それがアクティブ・ブレイン。
あなたも、体験してみませんか?

2016.05.09 Monday 23:30

記憶のテスト、最高記録!アクティブ・ブレイン1日目

今日は、アクティブ・ブレインの平日開催。

受講者の皆さんは、
ゴールデンウィークも終わり、仕事モードに切り替える第一弾が、
アクティブ・ブレイン・セミナーとなりました。

トレーニング前にやった、記憶のテストで、
なんと私の受講者さんでは最高記録の38点(40点満点)が出ました。

これまでに記憶のトレーニングを受けたことはないけれど、
何か工夫をしなければ覚えられないと思い、
とっさに編み出した方法がすごく機能したようです。

その後、実際にトレーニングを進め、
もっと楽に、もっとたくさん、もっと長く覚えることができた時、
さらなる自信を感じたとか。

「できる!」体験をした脳は、さらに飛躍的に加速します。
小さなことでもできる体験を持つことは、とても大切なこと。
そのための、コツを知っておくことも大切なこと。

明日はさらに、高みを目指して進んでいきます!
今日以上のたくさんのできる体験を、たくさん持ち帰ってもらおう。

2016.05.08 Sunday 20:25

コーチング × ファシリテーション = 最強の組織

毎月第2日曜日は、日本コーチ協会神戸チャプターの勉強会。

今月は、社団法人コーチアプローチファシリテーター連盟の大山裕之氏をお招きし、
ファシリテーションについて学びを深めました。

ただのファシリテーションではなく、コーチングがここに作用すると、
どんな効果が生まれるのか?

まずはファシリテーションの技法を教わり、
出過ぎることのない、よい場を作れるファシリテーターのスキルを身につけます。

ついつい、自分が意見を出してしまったり、
目的やゴールのない会議を先導したり、
振り返れば多くのNGを体験していたことにも気づきました。

全員が意見を主体的に述べ、目指すところを共有できれば、
ここからはコーチングの出番です。

そこに向かって、個々が何をどのようにするのか、
個別にサポートしていきます。

コーチングだけでは弱い部分、
ファシリテーションだけでは補えない部分。
相互補完することで、最強のチームや組織が生まれ、
より望む結果も手に入れることができます。

今日の学びは活かせる場面がたっぷりありました。
明日から早速、使う価値大ですね。

<<new | 1 / 474pages | old>>
 
CALENDAR
           
PROFILE
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2016 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.