2015.11.06 Friday 22:20

アンガーマネジメント&アサーション

今日は、正岡紀子先生のアンガーマネジメント&アサーションをオブザーブしてきました。

正岡先生のセミナーは2度目。
前にも増して、会場の巻き込み力が素晴らしいなと感動でした。
そして、最後までキープスマイル。

今回の内容は、クレームや怒りに対するスキルについてなので、
強張った表情での進行を勝手にイメージしていましたが、
終始、笑顔いっぱい、元気いっぱいで、楽しくあることが一番の特効薬であることも、
多くの方が感じたのではないかと思います。

今回の研修では、
伝える ≠ 伝わる ≠ 理解する ≠ 納得する ≠行動する
と言う連鎖に、大いに納得。

伝えたからといって伝わったわけでなく、
伝わったからといって理解したわけで、
理解したからといって納得したわけでなく、
納得したから行動するわけでない。

このような人間の奥深い心理にホント納得。

帰りの電車でのこと。
二人掛けの席の隣に座ってきた若い女性が、
キャリーバッグも足元に収めたために、必要以上に私と密着。
密着だけならまだしも、スマホを操作する肘が頻繁にエルボーしてきます。
おさまる気配のなさに、心の中の私の声はブツブツと叫んでいます。

今の怒りのレベルは?
心に収めていつまでも引きずるなら、ハッキリと笑顔で伝えた方がいい

そんな学びと裏腹に、何もできずモヤモヤしている私。

まさに、学びを納得しても行動できないパターンです。

私が我慢したらなんとかなる。
これは、本当は建設的じゃないんですよね。
お互いにとって。

もし伝えるならどう伝えよう。
どんなスマイルでどんな言葉で伝えよう。

そう考えているうちに、降車駅に着いてしまいました。
イライラに時間を使うのはもったいない。
そう切り替えて、なかったことにしました。

心の中でハッピー!と唱え、そのまま口角を上げる。
できることからやってみて、心の満足度を上げてみました。

まずは3週間続けることから始めてみよう!

2012.09.18 Tuesday 23:43

朝、起こさないといけないのはゲーム?

この夏、交流分析を本格的に学びました。

コミュニケーションを心理面からひも解いた、
実に奥の深い内容でした。

その中の事例で、
「朝、起きない子どもと、毎朝、起こす母」
のやりとりが、何度か出てきます。

まるで我が家の朝の風景の様で、解決できるものならしたい!
そう思いながら、勉強していました。

これを交流分析では、
『仕掛ける人(起きない子ども)&乗る人(起こそうとする母)』
がいる「心理ゲーム」と言うそうです。

息子に、
「毎朝のSとお母さんのやりとりはゲームって言うらしい。
Sの仕掛けにお母さんが乗ってしまってるらしい」
と、昨夜告げました。

そしたら、今朝はなんと、自分で起きてきたではないですか!
あら、ビックリ!

無意識でも、ゲームを仕掛けちゃいけない、って思ったのでしょうか?

心理面の状態を理解することから、問題が解決するってこともあるんですね。

11月の自他育成ゼミプロマテでは、交流分析を学びます。
近日詳細発表します!

皆さんのご参加、お待ちしています。


2012.09.16 Sunday 23:30

交流分析勉強会

三連休中日。
今日は、交流分析の勉強会でした。

回を重ねるごとに、
人のコミュニケーションの奥深さを実感します。

意識をしていなくても、
無意識の状態でしていることに、実は大きな意味があったり、
表に出ていることがコミュニケーションの全てではないこと。

コミュニケーションに関わる人たちが受講生だけに、
具体的な事例もたくさん出て、とても内容の濃い勉強になりました。

そして、アフターの女子会もまたパワフル。

いつまでも、これからも輝いていこうと頑張る先輩女子達から、
毎回凄いエネルギーをもらいます。

まだまだこれから!
よし!もうひと頑張りしよう!
と、建設的な気持ちになれるのが好きです。

今日は新月。
また一歩、前進する力をもらえました。

明日も頑張ろう!



2012.06.17 Sunday 22:18

交流分析勉強会

今日は、交流分析の勉強会でした。

朝から同行者と話しこんで電車に乗っていたら、
なんと、降りる駅を過ぎてしまいました。
初日から、ごめんなさいです。

交流分析については、以前、単発講習を受けたことがあったのですが、
じっくりと学ぶことで、その奥深さを学びとることができ、
大きな発見にもつながっていきました。

私の授業でもジョハリの窓をやりますが、
改めて他者からはわたしのこと、どのように見られているのかを確認すると
自分には絶対持ち合わせていないと思っていたものを認めてもらえ、
これからは自信を持って強みにしていけそうだと実感。

自分で思いこんでいた自分を演じていただけなのかも。

エゴグラムの結果も面白いものでした。
仕事の立場で考えるときと、子どもに対する親であるときの私と、
若干傾向性も違う。

でも、だからこそ人は感情豊かで面白いのかも、ですね。

次回の勉強会も楽しみです。








2012.01.19 Thursday 20:44

スリップ期?

今日は、以前受講した素質論を再受講してきました。

初回と違って納得感が満載。
そして、今回は、今の状態(バイオリズム)も教えていただきました。

ただ今私はスリップ期だそう。
ちょっと空回りしやすい時期だとか。

ふむふむ、あれのことか?
いやいや、これのことか?

思い当たる節もあり、妙に納得。

理由がわからず空回りをしていると不安に満ちてしまうけど、
今はそんな時期で、もうすぐそれも明けるといわれると、
期待感も生まれ、再度気持ちも引き締まってきます。

一緒に受講した皆さんも一様に笑顔と納得。

今日の受講者、全く違うタイプが勢ぞろい。
違いを知り、活かしあうことに、素質論が活かされれば、
とても有用だと思います。

最強のチームになれるメンバーだそう。

スリップ期、間もなく脱出。
張り切って行こう!


2011.03.06 Sunday 19:18

交流分析セミナー

この週末は、二日続けてお勉強デーとなりました。
本日は、中野範子さんの交流分析です。

交流分析については、聞きかじったり、
本で読んだりする程度だったのですが、
丸一日のセミナーを受けて、より深く理解でき、
コミュニケーションの奥深さに改めて気づくことになりました。

何より、中野さんの進行がお上手で、
飽きさせずにワークを楽しみながら進めてくださるので、
見習うべき点もたくさんあり、
とても楽しい勉強会になりました。

また、新たなアンテナがあがった一日です。
3月は、たくさん勉強させていただく機会があり、大忙しですが、
チャンスがあるときに、チャンスを活かして吸収していきたいと
思っています。

さて、さて、レポートのための本を今から読まないと!

明日からも、一週間、張り切って行きましょう!


2011.02.24 Thursday 20:21

できる!山口真一さんセミナー

本日は、岡山にて、ヒューマン・クリエイト・コンサルティングの
山口真一さんの営業セミナーに参加してきました。

熱い!
楽しい!

約5時間のセミナーですが、濃すぎるぐらいの内容で、
惜しみなく情報を提供してくださり、まさにクライアントのために
仕事を楽しんでいる姿がヒシと伝わってきた、
本当に素晴らしいセミナーでした。

自分たちだけに利益が出る営業ではなく、
全ての人に利益が出るWin-Winの提案営業を推進されています。

非価格競争、提案営業・・・。

当たり前のことだけど、できていない。
それこそが、本当の営業。
そして、誰にでもできる。

営業の真髄を見せられた感じです。

最後まで笑顔で、堅物なイメージの全くない素敵な紳士でもありました。

先週末のアクティブでも可能性の扉を開いた気がしたし、
今日のセミナーでも、「チャレンジしてみよう!」と思い、
なんだか、私の周りにいろんな未来が待っているような、
そんな気がしてきました。

いまがその時。
チャンスがきたのかも。

チャレンジ、してみよう!


2010.11.07 Sunday 20:47

感動!セミナーコンテスト

今日は、セミナーコンテスト大阪大会を見に行ってきました。

お友達コーチの大場さんが出場するからです。

見学者は全員オブザーバーとして参加し、
挑戦者7名の10分のセミナーの評価をします。
50点満点で上位3位を投票用紙に記入し、
全オブザーバーの得点から3位までを決定します。

出場条件は、セミナー初心者らしいのですが、
皆さん、本当にお上手で、採点どころか、
勉強になることがいっぱいありました。

また、コメンテーターの方々のご指摘が、
なるほど!そうすればもっとよくなるのか!
と、斬新なアイデアをお聞きすることができ、
これまたたくさん学びをいただきました。

会場を引き付けるコツ
フムフムと頷かせるコツ
笑いの渦に巻き込むコツ

どれをとっても、大きな学び。

さらに、セミナーのコツを得るということも当然ですが、
挑戦者にはみな、それぞれのドラマがあります。
伝えたい!と心底思う熱い背景があります。
これもまた、感動の大きな要素です。

順位も大切ですが、ここで発表できたこと、
ここにチャレンジしたことに、素直に拍手を送りたいと思いました。

大場さんに
「見に来て〜!」
と誘われて行ったセミコン。
こんな素敵な機会をくれた大場さんに
感謝の気持ちでいっぱい。

ありがとう。
そして、2位入賞おめでとう。

今度また、お祝いしようね〜。


2010.08.07 Saturday 20:03

TCカラーセラピストになりました!

今日は、カラーセラピストのお勉強に行ってきました。


先生は、お友達でもある押田和子さん。

関西での講座は初めてということですが、
とても楽しく、そして興味深い内容で
授業は進んで行きました。

ただ単に色を選ぶことで今所状態を表すのではなく、
色の歴史、色の意味などもしっかり学ぶことで、
クライアントさんへのカウンセリングも
グッと深みのあるものになることを体験しました。

TCとは、True Communicationの略。
まさに色を通じて、
クライアントさんとのコミュニケーションをとるというのが、
このTCカラーセラピーの醍醐味でもあります。

仕事がコミュニケーションを扱うものだけに、
色をツールとして利用することの効果にも、
今まで以上の興味を持ちましたね。

きれいなボトルを持ち帰り、
早速子どもたちとパパにセラピーを開始。

みんな、
「綺麗!選べない!」
と、言いながらも真剣にボトルをチョイス。

ママセラピーの効果はいかに・・・?

見ているだけでも癒し感たっぷりのカラーボトル。
コーチングとミックスしてセッションするのも面白そう!

我が家の救急箱に、新薬として常備されそうです。

押田先生、年末にもこの講座、開講されるようです。
今回参加できなかったみなさん、
次回をお楽しみに!


2010.08.02 Monday 21:31

関西人はお世話好き

今日、お友達のカラーセラピスト、押田和子嬢と会ってきました。
埼玉で活動している彼女が、このたび帰省に合わせて、
地元加古川で、カラーセラピスト養成講座を開講します。

会場の手配のお手伝いをしたことから、
今日は、事前の打ち合わせ。

そこで聞いた彼女からの情報。

関東では、講座にはおひとり様でも参加される方が多いそう。
一方関西では、お連れ様同伴の方が多く、
共感の仕方も最大級だそうです。

つまり、自分がいいと感じたことは、
お友達にも伝えて、一緒に体験して、
さらに同じ思いを共有したい。

そんな思いが強いそうなので、食いつきがよく、
ノリがいいそうなのです。

関西人は、お世話好きが多いということなのです。

うんうん、分かる。
ソースワークでもそうだった!!

日ごろ、埼玉ベースで活動している彼女、
そんな関西ノリの講座を今から大変楽しみにしているようでした。

と言っても、彼女も関西人。
間違いなく、関西ノリで講座は進んで行くと思います。

そんな彼女のTCカラーセラピスト養成講座はコチラ。
あとお一人様なら、残席あるそうです。

TCカラーセラピスト養成講座
◇日時 8月7日(土) 10:00〜16:00
◇場所 東播磨生活創造センターかこむ 2階会議室B
◇講師 TCカラーセラピー マスターカラーセラピストトレーナー
      押田 和子
◇費用 18,000円(14本カラーボトル、解説書付)
◇申込 ishii@upward-co.com 
     (公式締め切り後なので石井までご連絡ください)

私も参加するのですが、今から楽しみです。
新しい世界が開けそうですね。


<<new | 1 / 6pages | old>>
 
CALENDAR
           
PROFILE
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.