2015.11.06 Friday 22:20

アンガーマネジメント&アサーション

今日は、正岡紀子先生のアンガーマネジメント&アサーションをオブザーブしてきました。

正岡先生のセミナーは2度目。
前にも増して、会場の巻き込み力が素晴らしいなと感動でした。
そして、最後までキープスマイル。

今回の内容は、クレームや怒りに対するスキルについてなので、
強張った表情での進行を勝手にイメージしていましたが、
終始、笑顔いっぱい、元気いっぱいで、楽しくあることが一番の特効薬であることも、
多くの方が感じたのではないかと思います。

今回の研修では、
伝える ≠ 伝わる ≠ 理解する ≠ 納得する ≠行動する
と言う連鎖に、大いに納得。

伝えたからといって伝わったわけでなく、
伝わったからといって理解したわけで、
理解したからといって納得したわけでなく、
納得したから行動するわけでない。

このような人間の奥深い心理にホント納得。

帰りの電車でのこと。
二人掛けの席の隣に座ってきた若い女性が、
キャリーバッグも足元に収めたために、必要以上に私と密着。
密着だけならまだしも、スマホを操作する肘が頻繁にエルボーしてきます。
おさまる気配のなさに、心の中の私の声はブツブツと叫んでいます。

今の怒りのレベルは?
心に収めていつまでも引きずるなら、ハッキリと笑顔で伝えた方がいい

そんな学びと裏腹に、何もできずモヤモヤしている私。

まさに、学びを納得しても行動できないパターンです。

私が我慢したらなんとかなる。
これは、本当は建設的じゃないんですよね。
お互いにとって。

もし伝えるならどう伝えよう。
どんなスマイルでどんな言葉で伝えよう。

そう考えているうちに、降車駅に着いてしまいました。
イライラに時間を使うのはもったいない。
そう切り替えて、なかったことにしました。

心の中でハッピー!と唱え、そのまま口角を上げる。
できることからやってみて、心の満足度を上げてみました。

まずは3週間続けることから始めてみよう!

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.upward-co.com/trackback/1450871
 
CALENDAR
           
PROFILE
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.