2011.12.09 Friday 00:15

楽しいお酒

今日は基金訓練スタッフの忘年会。
全スタッフ集まっての年に一度の飲み会です。

今のメンバーで一丸となって過ごした一年を振り返り、
一緒に飲み、食すことは、何にもかえがたい至福のひととき。

去年の忘年会よりも、また一段と信頼しあい、
団結しあい、みんなが同じ方向に向いていることを、
改めて確認することができました。

そんな安心感からか、M先生、気持ちよく飲み続け、
二次会会場まで自力で歩くことができなくなりました。

その姿を見て介抱する仲間がいて、
ほほえましく見守る仲間がいて、
楽しいお酒が飲める仲間をもつことの
有り難さ、喜びなどを感じました。

明日は私が担当授業。
私の分もM先生、楽しんでくれたかな?

楽しいお酒、楽しい仲間、最高ですね!

2011.11.28 Monday 21:13

面接ロールプレイ

今日は基金訓練。

多くの方が、
「苦手〜」
を連呼する、面接のコツ、極意について、
学びを深める一日でした。

私の授業では、
気持ちを込めて『あなたらしさ』
を最大限に出すことを最優先します。

ですから、型にはまったマニュアルは、
あるようでない。

最低限のルールやマナーはお伝えしますが、
自分でやってみて、感じてみて、
相手に不快感を与えていないか、
内容は思い通り伝わったかをしっかりと確認してもらいます。

そして、面接官の視点も体験してもらいます。
面接官は何を聞き、何を読み取ろうとするのか?
身を持って体験です。

今日の面接官は、本物の人事部長のような方が登場しました。
面接官役が非常にお上手だったので、
求職者役の生徒さん、本気で緊張されていましたね。

今、ココでいっぱい失敗して、緊張して、恥ずかしいと思ったら、
本番は随分楽に臨むことができます。
少なくとも、今日以上のたくさんの人数に見られることはありません。

借りてきた答えでは、自分を最大限に表現はできません。
相手はプロです。
自分の答えをしっかり持って、自分の言葉で伝えて行きましょう。
第2弾、楽しみにしています。


2011.11.25 Friday 21:42

あっという間!

今日は基金訓練の日でした。
間もなく卒業を控えているクラスです。

仕事への意識も、入所当初よりはグンと高くなり、
今では、働くことに対して面白さも感じてくれています。

いろんなワークを取り入れながらの私の授業ですが、
今日もグループワークたっぷりの一日でした。

終わっての感想は、
「あっと言う間に一日が過ぎました」
「楽しいと、時間を忘れて夢中になります」
「チームで働くって、みんなが役割に責任を持って、いいな!」
などなど。

私たちは、残念ながら仕事の中身は選べません。
好きな仕事も、嫌いな仕事も、仕事である以上、
責任を持ってやり遂げないといけないわけです。

でも、その仕事を楽しんでみるか、みないかの、
仕事に対する取り組み姿勢は、自分で選べるわけなのです。

楽しいと思ってする仕事は、あっという間に時間が過ぎます。
多少しんどくても、乗り切る力も出てきます。

楽しい仕事は、楽しむ姿勢から生まれることもあります。

あっという間に終わる、そんな仕事をしている姿は、
表情も生き生きしていますね。

私自身もそんな姿勢で仕事に取り組むことを、
忘れないようにと思い返した一日でした。


2011.11.18 Friday 22:00

楽しそう

先日の基金訓練の昼休み。

ある生徒さんと私の2人になりました。
2人だったからなのか、
彼は自分の生い立ちや、仕事観などをいつになく
本音で話してくれました。
私への仕事に対する考え方や職歴などの質問も
いくつかありました。

そして、彼から出た言葉。

「石井先生、ホンマ、仕事楽しそうにしてる!
授業中、メッチャ楽しそうやもん!」

って。

思わず、

「ホンマにそう見える?」

「うん。いつも楽しんでる感じ。こっちまで楽しくなってくる。
そんな仕事したいな〜!」

本当にそう見えるのか、真剣に聞き返してしまった私。

今の仕事が楽しいと思っていることも事実だし、
そのことが、私だけの満足ではなく、
きちんと伝わっていたことがすごく嬉しかったのです。

就労支援のお仕事をさせてもらっているだけに、
仕事の楽しさ、面白さを、少しでも理解してもらえたら嬉しいし、
そのことを、理論だけでなく、私自身で伝えていけることが、
理想でもありました。

彼からもらった一言で、益々仕事を楽しくやっていきたいなと、
改めて心から思いなおした瞬間でした。


2011.11.11 Friday 19:56

日誌にて

今日は基金訓練。

このクラスでは、日直さんが毎日日誌を書いて提出します。
今日の欄に書いてあったこと。

「今日のワークガイダンスは、とても楽しかったです(^O^)
ゲームをしながらでわかりやすかった。
今日も一日ありがとうございました(*^_^*)」

とありました。

彼女、まだ若くて、働いた経験もなくて、
ちょっとおとなしくて、人前で話すのもちょっと苦手。

その彼女が、授業を受けるのが楽しいと感じてくれて、
しかも『ありがとうございました』の言葉も添えてあるなんて。

読んだ瞬間、私の方が嬉しくなってしまいました。

彼女、少しずつ頑張って、今日は1分間スピーチも
とても気持ちよさそうに話せるようになっていました。

満足していただけるカリキュラム作りについても
改めて、考えてみた放課後でした。

楽しく学び、大きな成長を信念に、バージョンアップを図りたいと思います。
Kちゃん、こちらこそありがとうございました。


2011.11.08 Tuesday 20:07

質問力

今日は立冬。
この間の日曜日は、半袖でもよかったくらいなのに、
もう、冬の足音が近づいてきています。
急に寒さも増してきました。

今日の基金訓練は、1対1のコミュニケーションについて、
ワークを交えての学習です。

聞き手のスキルを上げるためのポイントのひとつ。
それは『質問力』。

的確な質問をすることで、相手の真意を引き出すことができるため、
この力は大事だよ、ということをワークで体験してもらいました。

クローズドクエスチョンを使った質問。
これは、答える側が、『はい』or『いいえ』でしか答えられません。

例えば、
「あなたの血液型はA型ですか?」
「はい」

もうひとつは、オープンクエスチョン。
こちらは、自由に答えられるように質問をします。

例えば、
「あなたの血液型は何型ですか?」
「A型です」

クローズドクエスチョンは、絞り込めたら早いけど、
聞き手が聞きたいことを聞き続ける感があります。

オープンクエスチョンは、答えの絞り込みまでは時間がかかるけど、
話し手が納得のいく話をすることができます。

ある生徒さんの感想。
「普段、どれだけクローズドクエスチョンを使っているか、
よくわかりました。
オープンクエスチョンができません」

「宿題やった?」
「御飯食べた?」

日頃使っている質問のクセ、ついつい出てしまいますよね。
攻め立てるような矢継ぎ早の質問。
私も使っているな〜、と反省した今日の一コマでした。


2011.11.07 Monday 22:24

教室の力

今日は9月から始まった基金訓練の授業でした。

このクラス、回を増すごとにいい雰囲気が漂ってきて、
毎回行くのが楽しみになってきているクラスなのです。

職業訓練校は、いろんな年代の、いろんな環境の方が
たくさん受講されています。

間もなく入所から2カ月になるのですが、
この時期が一番ダレてきやすい時。
入所時の緊張感が解けて、様子も分かってきて、
我がまましてみたくなるときでもあるのです。

ですが、このクラス、当初より遅刻・欠席率が減り、
授業への取り組み姿勢も日増しによくなっているのです。

特に、生徒さん同士のモチベーションの上げ方、
お互いを理解し、尊重し合う姿勢が、
同じ方向にベクトルを向け、吸収し合う関係性を作っている感じがします。

残りの4カ月で、大きな成果を手にしてくれることを願い、
できる限りのサポートをしたいな、と改めて心に誓った一日でした。

よいエネルギーの循環、これが教室の力になっていると信じています。


2011.11.04 Friday 20:29

ゆっくり、じっくりと

本日は祝日に挟まれた一日だったからなのか、
生徒さんのお休みが目立ちました。

今日は少数精鋭ということで、
いつもより、ゆっくり、じっくりと、授業を進めていきました。

ホウレンソウ(報告・連絡・相談)などの、
組織内におけるコミュニケーションの重要性を学びました。

たくさんのワークを終えて、帰り際に
「今日は、少なかったけど、いつもよりも学びが深くて、
これはこれですごく良かった!」
と、ある生徒さん。

人数の少なさに、授業の進め方を急遽変更したりした一日でしたが、
ポジティブにとらえて、じっくりと学べたことに満足していただけ、
何より嬉しかったのは私です。

一つ一つのワークを楽しそうに、そして真剣に、
自分のことに捉え直して取り組んでくれた皆さん。

今日の経験が実務で活きてくれたら、
何よりですね。


2011.11.02 Wednesday 23:21

修了式&打ち上げ

爽やかな朝に、気持ちが引き締まる思いで始まった一日。
今日は基金訓練生の修了式でした。

最後のワークガイダンスは、
恒例の振り返り&船出予想。

豪華客船
(とりあえず)ボロ船
モーターボート
救命ボート付の船

などなど、
その人らしい船で新しい明日へ向かうことを
約束してくれました。



生徒さんたちから頂いたお花。
卒業生さんが、就職先の花屋さんで自ら創ってくれた大作です。
ありがとうございます。

皆さんの成長が、私たちの次へのエネルギーにもなります。
6カ月間の皆さんの頑張りに、心から感謝します。

式後は打ち上げ。
普段、話せなかったことが聞けて&話せて、
その人らしさがより見えて、とても楽しいひとときとなりました。

明日からのご活躍、楽しみにしていますね。


2011.10.27 Thursday 21:01

内定者誕生!

今日は加古川の基金訓練。

キャリアコンサルティングをしていると、
「先生に一番に言おうと思って。就職決まりました!」
と、ある男性が。

嬉しいです。
どの先生よりも、私のキャリアコンサルを待ってくれての報告でした。

さっそく事務所内にも報告をして、スタッフ一同みんなで大喜びしました。

そして、隣のクラスの女性も。
間もなく卒業ですが、彼女も内定決まりました。

嬉しいこと続きの一日。

みんな自分自身にも、新しい仕事にも誇りを持って、
精一杯仕事を楽しんでください。

6か月の学びは必ず価値あるものになるはずです。
期待しています。


<<new | 2 / 9pages | old>>
 
CALENDAR
           
PROFILE
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.